講義運営

キャリアフラッグの講義の特徴

共感性の高い「若手講師による講座」

学生から遠い存在のカリスマと呼ばれる講師が講義・登壇をするのではなく、学生と年齢や価値観、見てきたものが近い若手講師が登壇する、共感性の高い講座です。

主体性を高める「ワーク型の講座」

様々なワークを取り入れ、楽しみながら自己と他者を捉えることにより、主体性やコミュニケーション力を高めます。通常の講義や情報メディアでは学ぶこと、気づくことができない独自性の講座です。

継続学習で身につく「シリーズ講座」

キャリア形成のための重要な能力は、単発講座では身につけることが困難です。
単発の講座で、頭で理解するだけでなく、一定期間の継続学習で身につけることができる講座です。